教員・教育関係

こちらの記事はよく読まれています

1

教員になることのメリットについてお話していきます。これから教員をやっていこうと思っている方、長期の休みがある仕事をしたいと思っている方必見の情報となっています。ぜひ読んでいってください。

2

小学校で起こっている深刻な問題である「学級崩壊」についてお話していきます。学級崩壊の原因を知りたい方、学級崩壊しないために気をつけることを知りたい先生方、学級経営を円滑に進めていきたいと思っている先生方必見の情報です。

3

支援学級に入るといじめられるのではないか?支援学級に入ると将来不利益を被るのではないか?そんな悩みを持っている方へ、昨今の支援学級の現状を詳しくお伝えしています。

教員・教育関係 現場の内情

【あ、あの校長先生お話が】教員退職の報告をするタイミングとは?

2020/4/1    ,

教員を退職する意思が固まった時、いつ、誰に、どんな流れで退職する意向を伝えていけば良いのでしょうか。詳しく解説していきます。

教員・教育関係 現場の内情

【無職から就職するなら教員になれ】その理由を解説いたします。

2019/12/11    

やりたい仕事が見つからない、良い就職先が見つからない、雇用形態が自分に合わない、人間関係が苦手で仕事が難しい、などのお悩みを抱えている方へ。そんな方にこそ教員をおすすめする理由を解説しています。

支援教育 教員・教育関係

【発達障害】かんしゃくを起こしてしまう子どもの対応について

かんしゃくを起こしてしまう子どもの適切な関わり方をお伝えします。適切な対応の方法を知っていると
子どもはどんどんよくなっていきます。すぐに実践できることばかりです。ぜひご一読ください。

教員・教育関係 現場の内情

【色んな道があります】教員の出世について

教員として勤めていくと、どのように出世していくのでしょうか。その仕組みと出世するための働き方をご紹介いたします。

教員・教育関係 現場の内情

【お酒が苦手な人必見】教員の飲み会の現状とは?

教育現場の飲み会の現状をお伝えします。お酒が飲めない、お酒の席が苦手だという方に向けて、参加すべき飲み会とそうでない飲み会を紹介します。

支援教育 教員・教育関係

【大人は正しく理解しよう】場面緘黙症の子供の対応について

場面緘黙症という言葉を聞いたことがありますか。教員としてそんな子どもに出会った時にどのように関わればいいのか詳しく解説いたします。

支援教育 教員・教育関係

【正しい受け答えを知っておこう】支援学級のことを子どもにどう説明する?

2019/11/11    ,

「支援学級ってどんなところ?」不意に子どもにこんな質問をされたら、あなたはどう答えますか。おそらく受け答えに困ってしまうでしょう。今回は、支援学級を子どもに説明する際の大切なポイントをお話していきます。

学級経営 教員・教育関係

【学校で物隠しが発覚】犯人捜しはするべきか?

2019/11/10    

教員をしていると、誰しもが経験をするもの隠し。もの隠しが起こった時の対処法と、犯人探しをする際の注意点をご紹介いたします。

支援教育 教員・教育関係

【障害理解教育】の考え方と進め方を紹介します。子どもがみるみる変わる。

障害理解教育について解説しています。ぜひ、みなさんにも知っていただき、世の中に広めていっていただきたいと思います。

支援教育 教員・教育関係

【発達障害ASD】ものへのこだわりが強い子どもの対応について

発達障害にはさまざまなタイプがあります。今回はASD(自閉スペクトラム症)の子どもの対応のしかたにスポットを当ててお話をしていきます。ぜひ読んでいってください。

Copyright© 教員のための精神と時の教室 , 2020 All Rights Reserved.