支援教育

こちらの記事はよく読まれています

1

  こんにちは、今回は【これで学級運営がうまくいく】一人一役システムを紹介します!というテーマでお話していきます。   こんな方におすすめ これから小学校教員をやっていこうと思って ...

がっかりしているイラスト 2

自分には教員には向いてないと思っている方、実際に勤務して教員は勤まらないと感じている方へ。適切な対処法と私の経験談を読んでいただき「まだまだ大丈夫だ!」という元気と勇気をお届け致します。

3

教員として勤めていくと、どのように出世していくのでしょうか。その仕組みと出世するための働き方をご紹介いたします。

支援教育 教員・教育関係

【ゴールボールを体験しよう】小学校で授業をする手順を公開

2020/4/9    ,

  こんにちは、今回は【ゴールボールを体験しよう】小学校で授業をする手順を公開というテーマで記事を書いていきます。 今回の記事は、国際パラリンピック委員会公認教材をもとにして自分なりにルール ...

支援教育 教員・教育関係

【もしかして発達障害?】片付けられない子どもにするべき対応策

みなさんは子どもが片付け、整理整頓ができなくて困っていないでしょうか。怒ったり注意しても改善が見られません。そんな子どもには実はある方法が有効なのです。詳しい対処法をお伝えします。

支援教育 教員・教育関係

【発達障害】かんしゃくを起こしてしまう子どもの対応について

かんしゃくを起こしてしまう子どもの適切な関わり方をお伝えします。適切な対応の方法を知っていると
子どもはどんどんよくなっていきます。すぐに実践できることばかりです。ぜひご一読ください。

支援教育 教員・教育関係

【大人は正しく理解しよう】場面緘黙症の子供の対応について

場面緘黙症という言葉を聞いたことがありますか。教員としてそんな子どもに出会った時にどのように関わればいいのか詳しく解説いたします。

支援教育 教員・教育関係

【正しい受け答えを知っておこう】支援学級のことを子どもにどう説明する?

2019/11/11    ,

「支援学級ってどんなところ?」不意に子どもにこんな質問をされたら、あなたはどう答えますか。おそらく受け答えに困ってしまうでしょう。今回は、支援学級を子どもに説明する際の大切なポイントをお話していきます。

支援教育 教員・教育関係

【障害理解教育】の考え方と進め方を紹介します。子どもがみるみる変わる。

障害理解教育について解説しています。ぜひ、みなさんにも知っていただき、世の中に広めていっていただきたいと思います。

支援教育 教員・教育関係

【発達障害ASD】ものへのこだわりが強い子どもの対応について

発達障害にはさまざまなタイプがあります。今回はASD(自閉スペクトラム症)の子どもの対応のしかたにスポットを当ててお話をしていきます。ぜひ読んでいってください。

支援教育 教員・教育関係

【専門性と人間関係調整力が必要】小学校の支援学級担任の仕事とは

支援学級の担任の先生の仕事はどんなものか知っていますか。支援学級の先生は専門性と人間関係調整力が問われるお仕事です。どこよりも詳しく、わかりやすい記事を心がけて書いております。興味のある方はぜひ読んでいってください。

支援教育 教員・教育関係

【いじめは存在するのか!】小学校の支援学級の現状とは

支援学級に入るといじめられるのではないか?支援学級に入ると将来不利益を被るのではないか?そんな悩みを持っている方へ、昨今の支援学級の現状を詳しくお伝えしています。

子どもが字を書くイラスト

支援教育 教員・教育関係

子どもの発達障がいを認めない親の思いとは?

2018/12/31    ,

発達障害を知らない人に発達障害の特性や人との違いがあるのかを知っていただくことを第一に書いていきます。そして、親が発達障害を認めにくい現状があることをまず知ってほしいと思います。

Copyright© 教員のための精神と時の教室 , 2020 All Rights Reserved.